2016年12月6日火曜日

Ubuntu16.10にpresto版Opera(opera-next)をインストールする

WEBブラウザのOperaは今でこそレンダリングエンジンとしてblinkを搭載することでChromeクローンのような立ち位置ですが, バージョン12までは独自のprestoエンジンを利用していました.

このprestoエンジン, 実はSVGのレンダリングが綺麗だったり, SVG1.2が一部動作すると言った貴重な代物なので, 古くなったといえど未だ利用価値があります. が, プロジェクトのメンテナンスは既に終了しており, ついにUbuntu16.10では(そのままでは)インストール出来なくなってしまいました.

2016年8月15日月曜日

SVGフィルタエディタ作った

SVG仕様の中でも理解のし難さの頂点を争うフィルタ仕様(もうひとつはSVGフォント). 試すにしても手書きで書き起こすのは非常に面倒. であるならヘルパアプリケーションを作ってしまえと.

http://www.h2.dion.ne.jp/~defghi/filterEditor/filterEditor.htm
↓ 新URL
http://defghi1977.html.xdomain.jp/tech/filterEditor/filterEditor.htm

似たようなツールは既にあってもおかしくない割にググっても見つからんかったので, 存在意義は十分にあるかと思ふ.

2016年6月17日金曜日

解体されゆくSVG

最近目につくようになったSVG2ですが, 一体何者なのでしょうか? 今一度考えてみました.

2016年5月24日火曜日

SVGの高速化・生DOMを直接描画するな

戯れ(?)に作ってみた「ラスタ画像SVG化スクリプト:カラー対応版」から判ったこととしては,表示対象のSVGが(比較的)多量の複雑なpath要素から構成されていた場合,その表示方法によってはグラフィック描画パフォーマンスに雲泥の差が発生する,ということ.

※なお, スクリプトによるアニメーションを行う場合はまた違った結果となる.